読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるゲーム

ゆる~くゲームで遊んでいます。

デジモンワールド:ネクストオーダー その8

f:id:x-taroimo-x:20160516204528j:plain

タオモン登場!

 というわけで、守護者三体を倒しタオモンのもとへと辿り着いた一行。

当然「何者だ?」と尋ねられるのだが・・・

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204529j:plain

そっちこそ何者だ!

ほら、まずは先に名乗るのが礼儀とかいうし?

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204530j:plain

はい、ごめんなさい。

問いを問いで返すなと偉い人も怒っていましたね。

 

さて、自己紹介を終えるもタオモンの面倒なキャラがさく裂します。

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204532j:plain

f:id:x-taroimo-x:20160516204533j:plain

まにまに?(何言ってんだこいつ

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204534j:plain

え・・・えーと、そうじゃない(汗

 

そんなやりとりをしているとヒマリが乱入。事情を説明してくれた。このままじゃ収拾つかなくなりそうだからね。

 

タオモンからは不浄の種【イリーガルシード】とやらを渡される。

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204535j:plain

名前からして不穏なので、いったいどんな事がおこるのやら・・・

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204536j:plain

とにかく種を埋めるべく次回は再度【第二発電所へ向かいます!

 

オマケ

f:id:x-taroimo-x:20160516204539j:plain

トレーニング場を突き破るほどデカいメタルグレイモン・・・

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204538j:plain

ベッドには収まりきらないメタルグレイモン・・・

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204540j:plain

あ、そうそう。バードラモンが行ったことのあるエリアの入り口まで乗せていってくれることになりました。

 

もちろん有料です!!

 

f:id:x-taroimo-x:20160516204541j:plain

次回からは、種を植えつつのんびりやっていきたいと思います!